Ver 10.0
  
 
 
  ( ス イ ス )
  
  
 
[画像] スイス ハイジの村 ”マイエンフェルト村” を訪れる
  


マイエンフェルト村の中あります(ハイジの)泉を望む  
  
  
  
 
 
  


 < グリンデルワルト >   マイエンフェルト(ハイジの村)  ハイジ村(ハイジの家)  ハーダークルム展望台  グリンデルワルト(アイガー)  シュタウプバッハの滝    

< Next グリンデルワルト >




      
 1.スイス ハイジの村 ”マイエンフェルト村” を訪れる
 
     
     
   
 ハイジの村 マイエンフェルト村
 (はいじのむら まいえんふぇると)
 スイス観光地
 スイス グラウビュンデン州 マイエンフェルト
 (撮影 2019.07.29)
  『アルプスの少女ハイジ』(アルプスのしょうじょハイジ、Heidi)は、スイスの作家ヨハンナ・シュピリの児童文学作品です。1880年から1881年に執筆されました。原題は『Heidis Lehr- und Wanderjahre』(ハイジの修行時代と遍歴時代、1880年出版)及び『Heidi kann brauchen, was es gelernt hat』(ハイジは習ったことを使うことができる、1881年出版)となっています。

 ドイツの文豪ゲーテの小説から着想を採られ、教養小説(成長小説)としての色彩を持った小説です。キリスト教信仰に基づく描写が多く見られるのが特徴となっています。スイスのデルフリ村(マイエンフェルト付近の架空の村。イェニンス村がモデル)が舞台となっています。

     (ウィキペディアより)
  
(Size : 10,786KB) アルプスの山麓、マイエンフェルト村面を望むi マイエンフェルト村の(ハイジの)泉を望む





 2.スイス ハイジの村 ”マイエンフェルト村” にて
 




ハイジの村、「マイエンフェルト村方面」の風景です





シュタイク通りとフォルシュタットガッセの交差点近くにある泉(ハイジの泉の一つ)です
 
 


泉は石造りで、ものすごく頑丈に見えました 泉は綺麗に澄んでいました
< マイエンフェルトについて >

 マイエンフェルト(Maienfeld)は、スイス連邦、グラウビュンデン州にある基礎自治体(ポリティッシェ・ゲマインデ) です。

 ヨハンナ・シュピリの児童文学小説『ハイディ(ハイジ)』の舞台とされ、マイエンフェルトの近くにあるイェニンス(Jenins)村が舞台となっています。
 『アルプスの少女ハイジ』の影響により世界中から観光客が訪れています。中でも最も日本人観光客が多いところになっています。ローマ時代からの歴史を持つブランディス城をはじめ、ハイジの泉やハイジハウス(ハイジ博物館)などがあり、 美しい葡萄畑が広がるワインの産地にもなっています。              
(ウキペディアより)





泉の後方は教会になります





泉のすぐ近くにある標識です。ホシュタイク通りとフォルシュタットガッセの交差点にあります。泉はこの右側すぐの所にあります
マイエンフェルトの街にて 街で見つけたました 泉の吹き出し口のアップです 泉で水浴びするワンちゃんです
       

google地図より google地図より(■カーソルセットで写真表示) google!地図より(■カーソルセットで写真表示)
   
  (後 記)  
       
   ハイジについては、マイエンフェルト村に育った実在の人物と思っていました。テレビマンガの影響が強すぎているのかもしれません。ハイジの本をこの年代になって一度読み返すのも良いと思いました。

 マイエンフェルト村はとても静かな村でした。パカパカと馬車が通ったり、手綱を引いた馬が通ったり、泉でのワンちゃんの水浴びが有ったりと短い滞在時間ではありましたがいろいろなことを見ることが出来ました。さほど広くない村ですが、泉はあちらこちらにあり、綺麗に澄み透明度の高い水でした。

 泉の近くにはワイナリーもあり、こういうところで地産のワインをいただくのも旅の楽しみの一つと思いながらハイジ村へと移動しました。

                        
(2019.09.10)

 
     




泉の水はとても澄んでいます






泉に飾られたお花です
 





 3.ハイジの村 ”マイエンフェルト村”にて (1)

泉の横にはブドウの木がありました



泉の横にあるブドウです。7月下旬ではまだ青々としていました
泉の近くの教会に咲いているお花です 泉にて、右側の通りはフォルシュタットガッセです
   




泉には、動物の水浴びができるようになっていました。ふかふかの毛でおおわれたワンちゃんが水浴びをしていました。愛らしいワンちゃんでした






ハイジの村、泉の奥は公衆トイレ及び観光案内所(?)の場所となっています
 
 4.ハイジの村 ”マイエンフェルト村”にて (2)
 



ハシュテットリー(通り)より、村の教会を望む
 



村の教会の様子です



泉より見た、教会方面の景色です
   
 





 5.ハイジの村 ”マイエンフェルト村”にて (3)




マイエンフェルト村のメイン通りを望む






マイエンフェルト村の中心地にて、正面左は壁画の素敵な村役場とのことです




シュテットリーにて、左側にハイジ財団、右側に曲がったところに村役場があります







民芸品でしょうか? ウィンドウに飾られていました
 
マイエンフェルト村役場の壁画です 村で見つけました
シュテットリー(通り)にて 村役場前の風景です。右側はカフェ タウンホール(Café Rathaus)とのことです



シュテットリー(通り)にて、左側の建物はカフェタウンホール(Café Rathaus)、右側の建物は農業組合(BAUERN VEREIN)とのことです
 
 6.ハイジの村 ”マイエンフェルト村”にて (4)
 




泉の奥にある教会です。雨どいが面白い形をしています






泉の周りの様子です。上の写真は中央の教会のアップです
 



教会左側の雨どいです。竜のような気がします




教会右側の雨どいです。魔よけのような気がします






教会の渡り廊下と道です



教会右側の雨どいのアップです。厄除け?どういういわれがあるのでしょうか、不思議です
   
 






 7.ハイジの村 ”マイエンフェルト村”にて (5)
 




マイエンフェルト村、中心どおり(シュテットリー)を望む






左側の建物、ハイジ財団を望む



ハイジの村、マイエンフェルト村の地図です>(ハイジ村パンプレットより)
 


シュテットリー(通り)を望む メイン通り、シュテットリーを望む
マイエンフェルト村にて シュテットリーとシュタイク通りの交差点に
ある建物です
泉横の教会に咲いていたバラです シュテットリー(通り)にて




シュテットリーとシュタイク通りの交差点を望む。交差点の右側に泉があります






マイエンフェルト村、ひずめの音を立てながら馬車が通り過ぎました


  お気に入り写真



泉にて、シュテットリーとシュタイク通りの交差点方面を望む




教会を望む。泉の美しさが良くわかるアングルです







足元がふさふさの毛の馬が通っていきました






泉の前を通る馬(馬車)です



泉にて



このふさふさの犬の種類はわかりませんが、とても愛嬌があっておとなしい犬でした。気持ちよさそうに水浴びをしていました




シュテットリーにあるハイジ財団(Heidi-Stiftung)前の泉です







「ハイジの店(Heidishop)」の所の泉です。ハイジのマンガをアップしました







「マイエンフェルト観光案内所」および「ハイジの店」の所の泉です






マイエンフェルトの郊外からの風景です。アルプスの山々は雲の中でした。ハイジ村どの辺かな~





< Next グリンデルワルト >

 < グリンデルワルト >   マイエンフェルト(ハイジの村)  ハイジ村(ハイジの家)  ハーダークルム展望台  グリンデルワルト(アイガー)  シュタウプバッハの滝    

  
  
  
    Home  Back
  
Copyright (c) e-aruki All Right Reserved by Xinku Yingxing 無断転載禁止