Ver 10.0L
  
 
 
  ( ス イ ス )
  
  
 
[画像]  スイス 標高2,436m ”フルカ峠” を越える
  


フルカ峠を望む  
  
  
  
 
 
  


 < サースフェー一覧 >   サースフェー  アルプスの峠(フルカ峠)  氷河特急  モルテラッチ氷河  ベルニナ線(世界遺産)  ディアポレッツァ展望台  ピッツ・ネイル展望台 

< Next 氷河特急 >




      
 1.スイス サースフェーからクールへ ”フルカ峠” を越える
 
     
     
   
 フルカ峠・ローヌ氷河
 (ふるかとうげ・ろーぬひょうが)
 スイス観光地
 スイス ウーリ州、ヴァレー州
 (撮影 2019.07.27)
 フルカ峠(Furka Pass)は、ウーリ州のアンデルマットとヴァレー州のグレッチを結ぶアルプスの峠です。スイス・アルプスの高所にある峠で、標高は2,436メートルで、ジェームズ・ボンド映画の『ゴールドフィンガー』の舞台の1つとなっています。
 ローヌ川の源流であるローヌ氷河を間近に見ることができることから古くから観光の名所として知られています。

     (ウィキペディアより)
  
(Size : 15,118KB) フルカ峠、峠のホテル・ベルヴェデーレを望む ローヌ氷河を望む





 2.サースフェーから”フルカ峠”へ(車窓より)
 




谷沿い走る、車窓からの風景です





車窓からの風景です、手前は変電所です
 
 


車は渓谷沿いに走ります いたるところでロープウェイ(リフト)?の線路が見えました
< ローヌ氷河について > 

 ローヌ氷河(Rhone Glacier)は、スイス・アルプスにある氷河の1つです。ローヌ川の水源でもあり、スイス・ヴァレー州の西端にあるレマン湖の主要な水源となっています。氷河はフルカ峠に近く、周辺に道路などが整備されているため、簡単に近づくことができる氷河です。
 ローヌ氷河は、ウルナー・アルプス山脈で最大の氷河です。氷河はグリムゼル峠とフルカ峠の間に位置しています。氷河の上にある最も高い山はダンマシュトック(3,630m)です。      
(ウィキペディアより)             



サースフェー~フルカの道路標識です




車窓より、駅舎です 車窓より 車窓より フルカ峠終点、アンデルマット駅を望む
       

google地図より google地図より(■カーソルセットで写真表示) google!地図より(■カーソルセットで写真表示)
   
  (後 記)  
       
   アルプスの峠、フルカ峠は、6月末から10月初旬まで夏の間の約3ヶ月間のみオープンとのことです。またこの間は気象条件によってはしばしば通行止めとなるとのことでした。ガイドさんが通行の有無をしかるべきところに問い合わせていました。幸いにも今日は通行できるとのこと、ラッキーでした。

 峠はウーリ州のアンデルマットとヴァレー州のグレッチを結ぶフルカ通りです。ツアーバスはグレッチ側から上りました。スカイラインの最高地点には19世紀末創業の「ホテル・ベルヴェデーレ」、そしてローヌ氷河入口となる観光施設(売店)がありました。あいにくの曇り空の中でしたが、それでもウルナー・アルプスの山々、ローヌ氷河、滝のように流れ落ちるローヌ川源流と素晴らしい眺めでした。
 ツアーの時間の都合でローヌ氷河の散策はできませんでした。せめて30分の自由時間があればと思いつつ後にしました。

 スイスの鉄道はどんなとことでも走っていると感じました。車窓から目をやると線路が必ず見えてくる、車の通れるところは電車(汽車)も通れるという感じでした。

                        
(2019.10.08)

 
     




渓谷を走るスイスの鉄道です







鉄道駅です。駅名は不明ですが、SBB(スイス連邦鉄道) ・CFF (イタリア)・FFS ( ロマンシュ語:イタリア)と書いてあります






アルプスの山々と深い渓谷、フルカ峠を望む
 





 3.”フルカ峠”にて




フルカ峠の始点グレッチより、ローヌ川源流を望む






峠のホテル、「ホテル・ベルヴェデーレ」を望む




峠には車及び鉄道(フルカ山岳蒸気鉄道)が走っています







峠越えをする車です






アルプスから流れ落ちる滝です






ローヌ川源流を望む
   




峠のホテルを望む






フルカ峠の道路網とローヌ川源流を望む。中央は峠の始点グレッチになります
 、
 4.フルカ峠始点 ”グレッチ”にて
 




フルカ峠にて、グレッチ方面を望む






グレッチの町並みを望む。右下にフルカ山岳蒸気鉄道のグレッチ駅があります
 




フルカ山岳蒸気鉄道(レアルプ~フルカ峠~オーバーヴァルトの区間)の線路です







フルカ峠出発点、グレッチを望む。流れている川はローヌ川源流です






フルカ峠からの眺望です




グレッチを望む






車は峠を進む
   
 





 5.フルカ峠 ”ベルヴェデーレ”にて




ベルヴェデーレにて、お土産屋さんと有料トイレに向かうところです






フルカ峠最高点にある、ホテル・ベルヴェデーレを望む




ベルヴェデーレ、お土産屋さんを望む






店内の様子です
 




店内の奥にローヌ氷河への入場口(有料)が有ります







ベルヴェデーレにて






お土産さん前から駐車場、ホテル・ベルヴェデーレを望む。後方の山はレッキホルン(3,068m)?
 
 6.”フルカ峠”にて (ローヌ川源流を望む)
 




ローヌ氷河(右側)と氷河湖を望む







氷河湖から流れ落ちる雪解け水です






氷河の雪解け水は滝のように流れて行きます
 



この付近の最も高い山はダンマシュトック(3,630m)とのことですが、確認出来ませんでした




ローヌ川の水源、氷河湖を望む






滝のように流れ出すローヌ川の源流です
   
 






 7.フルカ峠 ”ローヌ氷河”を望む
 




ローヌ氷河を望む






ローヌ氷河のアップです




ローヌ氷河は、ウルナー・アルプス山脈最大の氷河です







ローヌ氷河に散策に行く人たちです。うらやまし~!







ローヌ氷河への入口を望む






ローヌ氷河を望む
 




ウルナー・アルプス、ローヌ氷河をを望む 峠のホテル、ホテル・ベルヴェデーレです 谷を流れていくローヌ川源流を望む ホテル前からの峠の風景です




ローヌ氷河の特大アップです






ローヌ氷河を望む






 8.”フルカ峠”を下る
 




峠の頂上付近に咲いていたお花です







峠をアンデルマット方面に下ってい時の風景です







峠をアンデルマットに向かい進みます
 



スイスの鉄道は、どんなところでも走ります。鉄道の線路が見えています




  お気に入り写真



美しい鉄道線路の眺めです。ここを電車が通ると絶景になりますが・・・



フルカ峠にて



フルカ峠にて、だんだんと谷底が見えてきました




フルカ峠の終点アンデルマット(駅前)よりフルカ峠を望む






昼食で入ったレストランに飾られていたアルプスの絵です





< Next 氷河特急 >

 < サースフェー一覧 >   サースフェー  アルプスの峠(フルカ峠)  氷河特急  モルテラッチ氷河  ベルニナ線(世界遺産)  ディアポレッツァ展望台  ピッツ・ネイル展望台 


  
  
  
    Home  Back
  
Copyright (c) e-aruki All Right Reserved by Xinku Yingxing 無断転載禁止