Ver 10.0
  
 
 
  ( ス イ ス )
  
  
 
[画像] スイス インターラーケン ”ハーダークルム展望台(HarderKulm)” を訪れる
  


ハーダークルム展望台、展望デッキを望む  
  
  
  
 
 
  


 < グリンデルワルト >   マイエンフェルト(ハイジの村)  ハイジ村(ハイジの家)  ハーダークルム展望台  グリンデルワルト(アイガー)  シュタウプバッハの滝    

< Next グリンデルワルト(アイガー) >




      
 1.スイス インターラーケン ”ハーダークルム展望台” に登る
 
     
     
   
 ハーダークルム展望台
 (ははーだーくるむてんぼうだい)
 スイス観光地
 スイス ベルン州
 インターラーケン
 (撮影 2019.07.29)
 ハーダークルム展望台は、スイスのベルン州にある基礎自治体 ( アインヴォーナー・ゲマインデ ) のインターラーケンにある展望台です。眼下に美しいブリエンツ湖、トゥーン湖とインターラーケンの町、正面にはアイガー、メンヒ、ユングフラウの3名山を含むアルプスの山々が広がっています。
 ハーダー・クルムは、インターラーケン・オスト駅から川をはさんで向かいの駅から発着するケーブルカーが麓駅からわずか8分で山上駅に結びます。気軽に楽しめる絶景スポットとして人気の展望台です。

 展望台にはクラシックなレストランとユングフラウ鉄道が2012年に全線開通100周年を記念して造られた、展望デッキが有ります。 これまでの展望ポイントから先にのびる約55平方メートルのウッドデッキです。ブリエンツ湖とトゥーン湖の間にあたる位置なので、 “ツヴァイ・ゼーン・シュテーク(二つの湖の橋)Zwei-Seen-Steg”と呼ばれています。まさに天空の橋といった雰囲気の展望デッキで、空中を歩いているかのような感覚を体験できます。

     (ウィキペディアより)
  
(Size : 12,894KB) ハーダークルム展望台、展望デッキを望むi 展望デッキより、インターラーケンの町を望む





 2.インターラーケン ”ハーダークルム展望台” にて
 




ハーダークルム展望台行きケーブルを望む。インターラーケン麓駅から走行中のハーダーバーン(ケーブルカー)を望む





ハーダーバーン(ケーブルカー)、車内の様子です
 
 


インターラーケン麓駅を望む ハーダークルム展望台のレストランと山頂駅を望む
< ハーダーバーン(ケーブルカー)について >

  ハーダーバーン(ケーブルカー)は、インターラーケン(麓駅 (567m))~ハーダー・クルム(山頂駅(1322m) )を結ぶケーブルカーです。インターラーケン・オスト駅の川向かいに乗り場かが有ります。1905年から1907年にかけて山頂までの1447mのレールを通し、1908年に営業を開始した歴史のある路線です。 ちょうど開業100周年を迎えた2008年に新型の車体を導入しています。天井までの大きな窓から眺望を楽しめるパノラマ車両になっています。最大勾配640パーミル(鉄道の勾配を示す単位)。755mの高低差がある山を、木々の間にまるで弧を描くように敷設されたレールでのぼっていきます。
 山頂のハーダー・クルムには、クラシックなレストランが有ります。眼下に美しいブリエンツ湖とトゥーン湖、インターラーケンの町、正面にはアイガー、メンヒ、ユングフラウの3名山が一望できる絶景ポイントとなっています。             
(スイス旅行HPより)





ハーダークルム山頂駅にてハーダーバーン(ケーブルカー)を望む





ハーダークルム展望台にて、展望デッキとレストランを望む
ケーブルカーの乗車券です 空中に飛び出している展望デッキです 展望デッキの様子です 展望台のレストランを望む
       

google地図より google地図より(■カーソルセットで写真表示) google!地図より(■カーソルセットで写真表示)
   
  (後 記)  
       
   昔読んだ山の本の影響で、インターラーケンの地名には物凄くあこがれていました。そんな想いの中、「インターラーケン東駅」を見た時には、ついにここに来たんだ、とつくづく感じ入りました。

 ハーダークルム展望台は、ベルナーアルプスのアイガー、メンヒ、ユングフラウの三名山が一望できる絶景ポイントとのこと、ものすごく楽しみにしていました。ただ観光時間が午後の遅い時間でしたので天候には一抹の不安はありましたが・・・。

 急勾配のケーブルカーはグングンと高度を稼ぎあっという間に山頂駅に着きました。眼下には、青々としたブリエンツ湖とトゥーン湖、そしてインターラーケンの町並みが美しく良く見えました。展望デッキの入口横にある「Harder Kulm(ハーダークルム)」の看板から眺める山々は残念ながら雲に覆われていました。帰り際、青空も見え始めましたが、三名山を見ることなく下山となりました。残念の一言でした。
 それでも良かったことは、レストランで本場のチーズフォンデュをいただきました。食材はパンとジャガイモでしたが、チーズの入った鍋を空にするほど美味しくいただきました。それにしても三名山は見たかった。レストランのテーブルの紙製マットの写真で我慢します。
                        
(2019.09.16)

 
     




ケーブルカーの山頂駅を望む






山頂駅~レストラン間にて、インターラーケンの町を望む
 





 3.インターラーケン ”インターラーケン駅前”にて

インターラーケン・オスト駅(東駅)を望む



インターラーケン ヘーエ通りにて、インターラーケン・オスト駅(東駅)方面を望む。左側にはアーレ川が流れています
インターラーケン・オスト駅(東駅)を望む ハーダークルム展望台駅前を通る電車です
(インターラーケン・ヴェスト駅(西駅)とインターラーケン・オスト駅(東駅)を結ぶ電車です)
   




アーレ川に架けられているボリヴァーゲ橋に飾られていたお花です






ボリヴァーゲ橋から、インターラーケン駅方面(東方面)の風景です
 
 4.インターラーケン ”ハーダークルム展望台(1,332m)”に登る (1)
 



「インターラーケン・ハーダーバーン(Interlaken Harderbahn)駅」を望む
 




ケーブルカーより、「インターラーケン・ハーダーバーン駅」を望む






トンネル内の様子です




自転車で展望台を目指すグループです







ケーブルカーの起動のアップです






ケーブルカー「ハーダーバーン」車内の様子です
   
 





 5.インターラーケン ”ハーダークルム展望台”に登る (2)




ケーブルカーより、眼下にブリエンツ湖を望む






ハーダー・クルム(Harder Kulm)駅にて、ケーブルカー「ハーダーバーン」はスイスカラーの真っ赤な色をしています




物凄い急こう配をケーブルカーは登って行きます。右側にハイカーの姿が見えます







ハーダー・クルム(Harder Kulm)駅を出ると沢山のお花が咲いていました
 
ハーダー・クルム(Harder Kulm)駅にあります案内図です ケーブルカー内では必死に動画を撮っていました




ハーダー・クルム駅より、ブリエンツ湖・インターラーケンの町並みを望む







トゥーン湖・インターラーケンの町並みを望む






ハーダー・クルム展望台より、 ハーダー・クルム駅・トゥーン湖を望む
 
 6.”ハーダークルム展望台”にて (1)
 




ハーダークルム展望台、名物「展望デッキ」を望む。展望デッキは2011年に造られています






展望台レストランを望む
 




展望台レストランの入り口です






レストラン入口からの眺めです



レストランの食器です。食器にはベルナーアルプスの「アイガー」、「メンヒ」、「ユングフラウ」が描かれています




展望台レストランで「チーズフォンデュ」をいただきました







展望台レストラン内を望む






展望台休息所から展望デッキを望む
   
 






 7.”ハーダークルム展望台”にて (2)
 




インターラーケン、ハーダークルム展望台にて。看板の向こう側にはベルナーアルプスの「アイガー」、「メンヒ」、「ユングフラウ」が見えるはずでした・・・






レストラン屋外の様子です



展望台レストランを望む。凄い場所に造られています
 


大自然の景観を楽しみながらの食事ができます 展望台の休息所です


レストランの野菜サラダです デザートのケーキです
レストランの様子です 休息所と売店です 展望デッキにて レストランの食事風景です




展望台、休息所を望む






展望レストランにて


  お気に入り写真



展望デッキからの眺めです。手前はトゥーン湖です




現地の金属製の案内板です。アイガー(3,970m)を指さしています






展望デッキにいますお牛さんです



展望デッキより、インターラーケンの町並みを望む




展望台から見える山々の金属製の案内板です







天気が良ければ、山々(アイガー、メンヒ、ユングフラウ)が見えるはずでしたが雲の中です・・・・残念!







レストランの紙製のマットです。展望台とベルナーアルプス(アイガー、メンヒ、ユングフラウ)が描かれています







レストラン内での、スイス民族音楽のライブです







展望台でのスイス民族音楽をライブ風景です






展望台でのスイス民族音楽のライブ風景です。チップはやっていいのかわかりませんでした





< Next グリンデルワルト(アイガー) >

 < グリンデルワルト >   マイエンフェルト(ハイジの村)  ハイジ村(ハイジの家)  ハーダークルム展望台  グリンデルワルト(アイガー)  シュタウプバッハの滝    

  
  
  
    Home  Back
  
Copyright (c) e-aruki All Right Reserved by Xinku Yingxing 無断転載禁止